個人情報保護方針
保育理念


保育目標

私たちの考える賢さとは、成績の優劣のことではありません。子どもたちの考える力や人と楽しく関ることのできる力、こころ豊かに生きる力こそが本当の賢さだと考えています。子どもたちが感性豊かな人間性に裏付けられた賢さと優しさを内に秘め、将来にわたって生きる力を存分に発揮できる力を育てるよう努めています。

保育園の方針

0歳から6歳までの6年間、理念に基づく一貫した保育を実践します。

 

保育園の方針(1)
  子どもたちは相互に影響しあいながら育ちあっています。わが子だけに注目せず、すべての子どもの育ち合いを皆で見守っていきたいと考えています。大人の都合で様々な事情を抱えながら育つ子どももいます。保護者や職員が深いつながりと信頼の上に立って、皆で子どもの育ちを守り育てていきたいと思います。

保育園の方針(2)
  白帆台保育園は、地域に開かれた地域と共に育ち合う保育園を目指しています。「キラリ人」などの地域のボランティアや小・中・高、大学生などとの触れ合い、不登校や引きこもりで学校に行けない子どもたちとの交流など、さまざまな人々との交流や相互の関わりによって生じる信頼感、生甲斐といった幸せを形にしていきたいと考えています。

保育園の方針(3)
  四季折々の自然や動植物に触れ、また、節分や節句、七夕祭りなど古くから大切にされてきた行事を通してその意味を考え、五感を通した体験から知識を深めていきます。そのような実体験からの感動と興奮を創作活動で表現し、子どもの感性と創造性を育てるように配慮していきす。

保育園の方針(4)
  白帆台保育園では、園内専門家として常駐する、保育士、看護師(保健師)、栄養士(調理師)と、園外専門家の助産師、臨床心理士、言語療法士、保健師、歯科医師、医師、大学などの専門家が連携し、総合的な発達保障を行うように努めています。