業務内容
白帆台保育園の特徴

白帆台保育園は白帆台ニュータウンの中心にあり、近隣には整備されたたくさんの公園や権現森などの保育環境が充実しています。また、晴れた日にはかほく潟越しに医王山や立山連邦、白山連峰を望む美しいロケーションです。


雨や雪の日にも活発に活動できるように広いホールを備えています。また、はだし保育を行っているため、保育室は全室床暖房になっています。


当園には独立した保健室があり、看護職者が常駐しています。

これにより、病後児保育や障がい児保育へ積極的に取り組んでいます。

調理をしている様子が見えるように、給食室はガラス張りになっています。

これによって、子どもたちの食への関心を高めています。

お誕生日会やイベントの際は、手作りケーキなどの特別メニューをいただきます。




●たまごぐみ…0歳
●ひよこぐみ…1歳
●あひるぐみ…2歳
●そらぐみ にじぐみ ほしぐみ…混合保育
●たいようぐみ…年長児(1月~3月)

入園について